山形新聞 2023年2月8日(水)

数学はマジックだ 001

サイエンスナビゲーターⓇの故郷、山形県東根市にて
母校の小学校・中学校を含む小学5年生と中学2・3年生を対象にした
Zoomオンラインセミナーを実施
2月3日(金)市内9校を対象にしたセミナーの様子が山形新聞に掲載されました

東根市教育委員会主催
令和4年度数学わくわくセミナー
~オンライン算数クリニック~

1月27日(金)14:00-14:50
Zoomオンラインセミナー
東根一中、東根二中、東根三中、大富中、神町中 5校
中学校1、2年生

2月3日(金)14:00-14:45
Zoomオンラインセミナー
東根小学校、神町小学校、東郷小学校、高崎小学校、大富小学校、小田島小学校、長瀞小学校、東根中部小学校、大森小学校
小学5年生 18クラス 480名

サイエンスナビゲーターⓇの母校
・東根市立神町小学校
・東根市立第一中学校
・山形県立山形東高等学校
・東京工業大学

すべてで数学エンターテイメントショーを行いました

スクリーンショット 2023 02 09 1 28 53

2022年6月9日(木)夕刊読売新聞

スクリーンショット 179

桜井進の算数・数学教室で今年2月に開催した
一行数式グラフコンテスト
一行の数式でどれだけ面白いグラフを出力できるか
が読売新聞夕刊「みんなのカガク」にて紹介されました

イベントの様子はブログでご覧頂けます
https://www.ssfactory.net/20220228_oneeuationgraphcontest_grandprix/
https://www.ssfactory.net/20220222_one_equation_graph_contest/
https://www.ssfactory.net/20220221_graph_souran/
https://www.ssfactory.net/20220221_one_equation_graph_new/
https://www.ssfactory.net/20220117_0220python_unix_math_class/

【朝日新聞取材】誕生日も出生時刻も母親と同じ! 計算してみたらすごい確率だった…

万年数学赤点の記者ががんばってみた

これまに何度、確率の取材(テレビ・雑誌・新聞)を受けただろうか
幸いにも計算が大変な(難解)なものは少なかった
確率で面倒なのは、文章・記述の正確さ
その監修に手間がかかる

今回も同様
計算自体は問題なし(だと思う)
記者が書いた取材原稿について
前提(仮定)、排反事象、独立、余事象などの説明をチェックしました

スクリーンショット 64

朝日新聞オリジナルソース
https://withnews.jp/article/f0220422000qq000000000000000W07n10201qq000024621A

Yahooニュースはコチラ
https://news.yahoo.co.jp/articles/d6b585d970da2d01f3752846fc13415cd72d7179