ニュース

2022年5月10日
  • 重版決定『算数なるほど大図鑑』20刷

2022年5月31日
  • RSSフィード開始しました

    「Feedly」や「Inoreader」など
    RSSリーダーをPC・スマホにインストール
    すれば、ホームページにアクセスすることなく
    ブログ更新情報を簡単に得ることができます

    RSSリーダーアプリに
    https://www.ssfactory.net/feed/
    を登録すればOK

2022年6月9日
  • 読売新聞夕刊で「一行数式グラフコンテスト」が紹介

    「みんなのカガク」欄
    「数式 美しく『見える化』」

    桜井進の算数・数学教室で今年2月に開催した
    一行数式グラフコンテスト
    一行の数式でどれだけ面白いグラフを出力できるか
    が紹介されました

    イベントの様子はブログでご覧頂けます
    https://www.ssfactory.net/20220228_oneeuationgraphcontest_grandprix/
    https://www.ssfactory.net/20220222_one_equation_graph_contest/
    https://www.ssfactory.net/20220221_graph_souran/
    https://www.ssfactory.net/20220221_one_equation_graph_new/
    https://www.ssfactory.net/20220117_0220python_unix_math_class/

ニュース+講演カレンダー

mathentertainment

数学エンターテインメント

Mission Statement

数学はどこからきたのだろう?
私たちはなぜ数学を学ぶのだろう?

歴史をふりかえるとき
数学の原風景が見えてきます。

人類は数千年をかけて、数を発見し、数字を発明し、そして数学をつくってきました。
地球で生きるために、命がけで。

教科書に書かれた数式。
そこには数学をつくった人々のインテリジェンス・思い・願いがつまっています。

数学は目に見えない存在。
形なき概念だからこそ、
数学はあらゆることころに関係し隠れています。

世界は数学でできている。
その世界にあなた自身も含まれている。
ほんとうの数学は自分のなかにある。

Mathematics
数学と訳されるその言葉のもともとの意味は古代ギリシア語で
「人として学ぶこと」。

目に見えない数学は、目に見えない愛の結晶です。
数学の愛を語りつなぐこと。
それが私の使命。

高等学校

対象は1学年だけから全校生徒まで、基本プログラム90分=講演60分+質疑応答30分

中学校

中学1学年から中学3年生まで全校生 基本プログラム90分=講演60分+質疑応答30分

小学校

小学1年生から小学6年生まで全校生徒+保護者・PTA

幼稚園

園児と保護者

一般

地方自治体主催、企業主催、親子、学校教員

海外

インド・タイ・マレーシア

sakuraisusumu

Science Navigator(R)

桜井 進 さくらい すすむ
1968年山形県東根市生まれ
株式会社sakurAi Science Factory 代表取締役CEO

Susumu Sakurai

サイエンスナビゲーターⓇ