7の倍数判定法

私の知り合いが数学youtuberです。
桜井進著「わくわく数の世界の大冒険」の7の倍数判定法をホワイトボードで丁寧に解説してくれています。
ちゃんとyoutube概要欄に
桜井進 著, ふわこういちろう 絵 (2012)『親子で楽しむ!わくわく数の世界の大冒険』日本図書センター. ISBN: 978-4-284-20233-6.
と紹介してくれています。

この7の倍数判定法は私が連載執筆の際に考案したアルゴリズムです。
高校数学でも7の倍数判定法は紹介されていません。
ならばということで考えてみました。
合同式mod 7を使っていますが、その部分は絵本には載せてありません。
そのうち魔法の算数教室で紹介予定です。

桜井進デザイン数式Tシャツ 新作4枚完成

あまりの暑さに緊急にデザインしました
量子力学シリーズ2枚
 #5 ディラック方程式 #6 シュレディンガー方程式
数学定数シリーズ2枚
 #7 ネイピア数e #8 オイラー定数γ

セピア色のプサイ #5 ディラック方程式

#6 シュレディンガー方程式

5月19日(日)大人のための数学カフェ 量子力学入門シリーズ #2 仁科芳雄
#1に引き続き、波動関数プサイψを再びとりあげます

1926年 シュレディンガー方程式
1928年 ディラック方程式
の直後、仁科芳雄はクラインとともにクライン-仁科の公式の導出に成功
新作Tシャツを着て仁科芳雄の夢を語ります

#7 ネイピア数e

#8 オイラー定数γ

東進ドットコム 悩み相談Q&A

私は文系なのですが、数学を勉強する意味が分かりません。 (高1女子)

私の回答
数学はあなたの生活と深くかかわり、とても役に立つ学問です

つづきはコチラ

計算ミスが多いです。見直しをしても間違えを見つけることができません。 (高3女子)

私の回答
3つのコツを意識し、計算ミスを発見しよう!

つづきはコチラ

中学生の子どもがいるのですが、全く勉強をしません。どうしたら勉強するようになりますか。 (保護者)

私の回答
お子様が熱中できるように手助けしてあげましょう

つづきはコチラ

「音楽と数学の交差」累計1万部

画像クリックで書籍詳細ページ

おかげさまで重版10刷決定。
2011.5.20発売から9年間、
増刷を続けて今回で累計10800部。

この本も難産でした。
書きながら「こんな本誰が読むのだろう」と思いながらも仕上げたことを思い出します。
全国に1万人の読者が存在することに感慨無量です。

全896回の講演記録ページ完成!

896回、2000年から2018年までに行った講演の数。
その1つ1つを、通しナンバリング・年ナンバリング・開催日・主催・講演会・講演タイトルの表を年ごとにまとめました。
ぜひご覧下さい。
これでホームページ・リニューアル作業は完了しました。
講演記録のページはコチラ